■猫春雨(nekoharusame)

現実や日常の裏にひそむファンタジーの短編・超短編小説や童話を書いている「ものがたり屋」。
幻想と怪奇のあわいを描くのを得意としています。
また、ヒトヂカラ図書館として、読み聞かせをはじめ、児童文学にまつわる活動を実施。
ココナラでは、依頼者ご本人やそのお子さまが主人公のファンタジー創作も承ります。
和歌山県在住。
現実と地続きなファンタジー専門のリトルプレス文芸誌「煌夜城」を準備中です。

TOP